こんな人間関係は断捨離すべき!判断基準とやり方を関係別にご紹介

こんな人間関係は断捨離すべき!判断基準とやり方を関係別にご紹介

人間関係の断捨離をしてみたいけれどどうすれば良いかわからない…
断捨離をするときにどんな人でも断捨離しても良いの?
そう考えたことはありませんか。

人間関係はとても大切にしなければいけないと言われますよね。
しかし、自分の心に無理をしてはいけません。

無理をしない人間関係を保つためにも断捨離がおすすめですよ。
快適な人間関係で「いえじかん」も気兼ねなく過ごせるようにしましょう。

人付き合いにストレスを感じていませんか?

人付き合い ストレス 感じて

友人が多くいて、遊ぶ時間も多いことは毎日の楽しみも増えて魅力的ですね。
楽しいことが多いはずの人付き合いですが、うまく付き合っていけなくなる時もあります。
しばらくその状態が続いてしまうとストレスを感じてしまうこともあるんですよ。

人間関係の断捨離はその状態を見直す良い機会になってくれます。
過ごしやすい状態を目指すために断捨離の方法を知っていきましょう

部屋を片付けるように人生を見直してみよう

多くの人付き合いの中から必要な物だけを選ぶという経験は、なかなかないものです。

そこで部屋の片付けをする感覚で断捨離をしていきましょう。
部屋の断捨離をするときには必要最小限の大切だと感じたものを残しておきます。
その感覚を人間関係の断捨離にも応用してみてください。

大切な家具や道具を残すように、人についても一度考えてみるのが大事です。
今後生きていくなかで近くにいてほしい人はいませんか。
人生を楽しく過ごしたいと考えるときに邪魔だと悩んでしまうのは嫌ですね。

人間関係はどうしても不要な人も近くに来てしまいます。
一度人間関係についてしっかりと考えて人生を見直してみてくださいね。

無理をしてまで人間関係を保つ必要はない

親しい友人は多くいた方が良いと我慢して付き合っている人はいませんか?
人間関係での我慢はとてもつらくなってしまいます。

自分が無理をしてまで人間関係続けていく必要はありません。
つらいと感じるようになったら人間関係をしっかりと考えてください。
自分自身がつらくない楽しい人間関係を目指していきましょう

断捨離すべき相手とはどんな人?

断捨離 相手 どんな人

様々な性格の人がいるので断捨離すべき人はわかりにくいですよね。
そこでこれからご紹介するような人は断捨離対象にしても良い人としてご紹介します。

どういった人を断捨離したら良いかわからないときには参考にしてくださいね。

夢や目標の達成を邪魔する人

人と付き合っていると、人の成功がどうしても許せないといった人がいます。
「あなたにはできないんじゃない」
などと否定された経験はありませんか?

夢や目標を真っ向から否定するような人との付き合いは自分のために良くありません
自分が納得のいく人生を目指すためにそのような人は断捨離しましょう。

成長の妨げになる人

断捨離をしたいときに自分自身のためになってくれる人を大切にしましょう。

人付き合いの中では甘やかしてくれるような人もいますよ。
その時は慰めてもらえて、とても癒される時間になるかもしれません。

同様に自分の意見がなく流されやすい人も成長するためには良くありません。
自分自身が意見を我慢したり、反対に意見を我慢させてしまうような環境は良くありませんよね。

それは結果的に自分の成長にはつながりません。
実際は、厳しい意見を言ってくれるような人のほうが自分に良い影響を与えてくれます。
人間関係自体に甘えすぎず自分の成長につながるような人を大切にしたいですね。

心に土足で踏み込んでくる人

人付き合いの中で失礼な発言が目立つ人はいませんか。
人に踏み込まれたくないパーソナルな部分は誰にでもありますよね。

その判断がしっかりとできていない人は人生の中で必要な人とは言えません
断捨離をする機会に見直す対象として検討してみましょう。

あなたの気持ちを優先して判断をしていい

気持ち 優先 判断

ここまで断捨離すべき相手の一例をご紹介してきました。
断捨離をする相手は上でご紹介してきた例のような人以外にもいます。

周囲に「この人とは距離を置きたい」と感じている人はいませんか?
人間関係の断捨離はあなたの気持ちを大切にすることが最優先です。

自分が必要ないと感じたら我慢せずに断捨離してしまう選択をしてください。
あなたが不快な思いをする人とは無理に付き合っていく必要はありませんよ。

あなたとの関係別断捨離の方法3パターン

関係別 断捨離 方法 パターン

断捨離をするときに関係性によっては断捨離が難しいと感じる人もいますよね。
関係によっては断捨離を行う方法や手順も変えていかなければならないこともあるんです。

人間関係を崩さないままの断捨離は難しいので穏便に済む方法を見つけてください。
ここからは関係性によって変化する断捨離の方法の例をご紹介していきます。
今回は3パターンご紹介していきます。

【その1】相手が家族やパートナーの場合

相手 家族 パートナー 

家族やパートナーなど最も身近にいる人とはすぐ関係を切るのは難しいですね。
身近だからこそ今すぐに断捨離をして離れられるような関係性ではありません。

しかし身近な人だからといって、自分が我慢し続ける関係は良くありませんよ。
近すぎるくらいの関係だからこそ距離感が大切なんです。

身近な人だからこそ距離を置くのに時間がかかってしまうものです。
その時間をストレスなく過ごすために自分の気持ちに余裕を作ることが大切ですよ。

実際に距離を置いてみる

身近な人を断捨離したいと考えたときは距離を置いてみることが大切です。
今近くにいるのが苦しいのであれば一緒の空間にいる時間を減らしていきましょう。

会話をすることや顔を見る機会を減らすためには物理的な距離感が重要です。
部屋を分ける工夫をすることで、顔を合わせる機会を減らすことで距離を取ってください。
自分の時間を取ることで、その人との付き合いを冷静に考えることが出来るようになります。

近すぎて一緒にいるのが大変でも工夫をすれば自分の時間がとりやすくなりますよ。
無理のない範囲で距離感を保ってその人との人間関係を見つめなおしてくださいね。

心理的に距離を置いてみる

同じ空間で過ごしていると部屋の間取りの関係などで距離をとれない場合もあります。
そんな実際に距離を置くことが難しい場合は心理的な距離を置いてみましょう。

普段、嫌だと感じるようなことも淡々と考えて極力近づかないことが大切です。
その人の意見に流されすぎず余裕のある対応を心がけていきましょう。

ゆっくりと時間をかけてでもその人との関係性を変えていくことで断捨離していきます。
心理的な距離を置いて断捨離をするための準備をしていってくださいね。

家族との人間関係を断捨離する4パターンの方法。心の余裕を大切に!

 

【その2】相手が友達の場合

相手 友達

断捨離を考える相手が友達だった場合、比較的に断捨離がやりやすくなります。
友人関係は断捨離をしなくても頻繁に変化していきますよね。

断捨離の対象が友人の場合は大切に思える人をさらにしっかり見極めてくださいね。

連絡手段や繋がりを断つ

友達の断捨離をするときにはSNSや電話でのつながりが面倒になってきます。
最近は嫌でもつながらなくてはいけないという思いがありますよね。

すぐに関係を断ちたいと考えているときには、電話帳や連絡先は削除するようにします。
連絡先を情報として持たなければ連絡がかかってきても冷静に対応できますよ。

その他にもSNSでの繋がりを削除することも必要になってきます。
苦手な友人のいるコミュニティから離れることで距離を保ちましょう。
遊びに誘われる機会も出てきますが、誘いには乗らないように意識することも大切ですよ。

関連記事

必要のない友達は断捨離!人間関係を整理する方法と5つの効果を紹介

 

【その3】相手が仕事仲間の場合

相手 仕事仲間

毎日嫌でも顔を合わせる機会があるのが仕事関係の仲間です。
プライベートな関わりでない分、対応に困っている人もいますよね。

完全に人間関係を断つためには、仕事をやめなくてはならない場合もあるものです。
そんな状態を回避するためにも早めに断捨離を試してくださいね。

仕事関係での人間関係は不用意に断捨離を試みることのないように注意しましょう。
うまく断捨離出来なかった場合に他の人との関係に影響が出る可能性もあります。
タイミングと距離感をゆっくりと離していくことが大切なんですね。

徐々に距離を置いていく

仕事仲間を断捨離するためには、徐々に距離を取るように意識しましょう。
もし誘いを受けたら当たり障りなく断るようにしてくださいね。
根気よく誘われても断り続けることで少しずつ距離が離れていきます。

どうしてもすぐには離れることが出来ないので苦痛に感じるかもしれません。
そこを我慢強く対応していくことでこれからの人付き合いはきっと楽になります
少しずつ離れるようにして失礼のないように断捨離してくださいね。

関連記事

仕事のお誘いには断り方のルールあり!ビジネスで使える断り方5選

 

後悔をしない断捨離の2つの心得

後悔しない 断捨離 心得

断捨離をした人とはその後の関係性は変わってきてしまうものですよね。
この人は必要な人だったのではないかと後悔することもあります。
できるならそんな思いはしたくはありませんね。

そこで人間関係の断捨離を後悔しないためにも2つ心がけたいことがあります。
この2つを心得て断捨離したことが良かったと思えるように人間関係を保ちましょう。

【その1】断捨離した関係を振り返らない

断捨離した人との関係について必要以上にふりかえることはやめましょう。
どうしても断捨離したときはスッキリとした気分になりますが、少しの迷いも出てきます。

断捨離をして人生を見つめなおすというのであれば強い心でその人と関わりましょう。
自分が楽しく過ごすための断捨離ということを忘れないでくださいね。

【その2】不要な人間関係は持たない

断捨離をして人間関係を清算すると新しく人との関わりが増えてきます。
新しい出会いは新鮮なもので楽しいと感じることもありますよね。
しかしそこでまた人付き合いをどんどん増やしてしまっては断捨離の意味はありません。

これまで断捨離してきたような人生に不要と感じる人間関係を持たないようにしましょう。
人間関係の断捨離は上手に手放すことが出来ないと、今後の関係性が破綻することにもつながります。

同じことを繰り返さないためにもその人の人となりを見極めることが必要です。
不要だと感じてしまう人間関係を続けないためにも意識していきましょう。

断捨離の効果によって人生は豊かになる

断捨離 効果 人生 豊か

断捨離は人間関係を見つめなおすことにも活用できるものだとご紹介してきました。
この効果を最大限活用することで人生が豊かになっていきますよ。

自分が過ごしやすいと感じられる人生のために行動してみてくださいね。

まとめ

 

人間関係の断捨離を行うことで自分の人生も変えていくようにになります。
私も断捨離を実践してつらいと感じない人間関係を保つことを意識しています。
これからの日々を快適に過ごすためにも断捨離を大切にしていきたいですね。