マノマの評判はよくない?いい口コミと悪い口コミからわかった3つのデメリット6つのメリット

マノマの評判はよくない?いい口コミと悪い口コミからわかった3つのデメリット6つのメリット

MANOMA(マノマ)は、「スマートホームシステム」の構築と提供を目的とした新サービスとして登場しました。

AIスピーカーをはじめ、留守中の見守りカメラやスマートロックなど、各種スマート家電を一括して申し込み・利用ができる手軽さから大注目されているMANOMA。

しかしネット上では「代理店の電話勧誘が強引」「ネットの速度が遅い」といった、よくない声も聞こえてきます。

今回の「いえじかん」は、MANOMAのいい口コミと悪い口コミを徹底検証!

そこからみえたMANOMAの注意点や正しい使いかたをお知らせします!

MANOMA(マノマ)の公式サイトはこちらをクリック

MANOMA(マノマ)とは

MANOMA(マノマ)とは

画像引用:MANOMA公式サイト

「MANOMA(マノマ)」は、スマートホームシステムを提供する新しいサービス

スマートスピーカーAmazon Alexa搭載のAIホームゲートウェイをはじめ、防犯対策や見守り機能のあるスマート家電を連携させるプランが用意されています。

今までは別個に購入・契約する必要のあったスマート家電を複数使用でき、しかも手頃な料金形態とあって、いま大注目のサービスです。

各プランと料金は以下のようになっています。

トータル
プラン
スタンダード
プラン
シンプル
プラン
スマートロック
プラン
月額料金
(ご利用開始月)
0円 0円 0円 0円
月額料金
(2~37か月目)
4,980円 3,580円 4,480円 3,580円
月額料金
(38か月目~)
3,580円 3,580円 3,580円 3,580円
AIホームゲートウェイ
室内コミュニケーション
カメラ
×
スマート家電
リモコン
× ×
Qrio Lock × ×
Qrio Hub × ×
開閉センサー
(3組)
× × ×
Qrio Smart Tag
(2組)
× × ×

*機器料金(割賦)、工事費(割賦*トータルプランのみ)の分割払い期間中に「MANOMA」を解約される場合は残債額を一括支払いする必要があります。

*上記の月額料金は、サービス基本料金、機器料金(割賦)、工事費(割賦*トータルプランのみ)が含まれています。詳しくはMANOMA公式サイト料金プランをご覧ください。

*機器料金、工事費の割賦は36か月払いです。

くわしい料金プランは公式サイトで>>MANOMA公式サイト料金プラン

 

上記のようにプランによって含まれるサービスが異なります

いえじかん編集部
いえじかん編集部
自分が欲しいシステムや目的に合わせたシステムが含まれたプランを選んでくださいね。

なお、おもなシステムについて以下でまとめました!

室内コミュニケーションカメラ

いえじかん編集部
いえじかん編集部
設置することで室内の様子をスマホなどで確認することができるようになります。

音声通話も可能なので子供のお留守番の様子を確認したり、ペットの様子をみるのに最適。

また、人感センサーを搭載。録画機能もあるので映像を再生し確認することも可能なので防犯にも役立ちます。

MANOMA公式サイトなら動画で確認できます。

 

Qrio Lockでオートロックの家に!

Qrio Lockでオートロックの家に!

画像引用:MANOMA公式サイトサービス内容

Qrio Lock(キュリオロック)と連携させることで、自宅の玄関ドアがオートロックに早変わり!

いえじかん編集部
いえじかん編集部
専用アプリをダウンロードしたスマホさえあれば、既存のカギは必要ありません。

また、ドアの開閉状態や開閉履歴の確認もできるので、防犯対策としても安心です。

さらにQrio Hub(キュリオハブ)でドア開閉の遠隔操作も可能に。不在時でも家事代行サービスなどの業者の出入りに対応するなど、便利な使いかたもできますよ。

 

Qrio Smart Tagなら

Qrio Smart Tagなら

画像引用:MANOMA公式サイトサービス内容

「小さな子供にはスマホを持たせなくない」。そんなときに活躍するのがQrio Smart Tag(キュリオスマートタグ)です。

いえじかん編集部
いえじかん編集部
スマートタグを持ったお子さんが帰宅すると、タグを感知してスマホに帰宅の連絡が入ります。

また財布やカギなど大事なものにタグをつけておけば、万が一置き場所がわからなくなっても、スマホを操作してタグのブザーを鳴らすことで探しものがみつかりやすくなりますよ。

 

MANOMA(マノマ)のイマイチな評判とよい評判をリサーチ

マノマ画像

画像引用:プレスリリース

ここでは、実際にMANOMA(マノマ)利用者のストレートな声をまとめました!

MANOMA(マノマ)のイマイチな評判

MANOMAのイマイチな口コミで多かったのが、代理店による半ば強引な電話勧誘。代理店の営業に押し切られ契約してしまった……という口コミが多数ありました。

 

MANOMA(マノマ)に変えてからネットの速度が遅くなった、勧誘時にはネットが速くなる、または変わらないとといわれたのに……といった不満の口コミが多数ありました。

 

MANOMAについてイマイチな口コミの原因、その多くが一部の代理店による説明不足であることがこのツィートに集約されていることがうかがえます。

 

MANOMA(マノマ)のよい評判

MANOMA(マノマ)付属以外のスマート家電も一括管理できるのは便利ですね!

 

スマート家電やセキュリティメインでの使用をおすすめする口コミ。その反面、速度重視のゲームなどには向かないようです……。

 

アレクサ搭載のAIホームゲートウェイは、部屋のどこにおいても邪魔にならないシンプルかつおしゃれなデザインとなっています!

 

最新のスマート家電が安く利用できるのが、MANOMA最大のメリットですね。

いえじかん編集部
いえじかん編集部
*現在、Wi-Fi使い放題のプランの取り扱いはありません。ご注意ください

https://twitter.com/hori_hitomi/status/1096971776255377408

公式コールセンターでは、質問などていねいに対応してくれたという口コミ。内容に納得できれば安心して契約することができますね!

 

MANOMA(マノマ)の評判総合評価

MANOMA(マノマ)の評判総合評価

上記のMANOMA(マノマ)の評判を調べてみたところ、イマイチな評判については「代理店の強引な電話勧誘、いい加減な説明、嘘」などが原因と思われる内容が多くみられました。

特に「ネット回線が速くなる」「速度は変らない」といっておきながら、実際の速度が遅ければユーザーが不満に思うのはしかたがないでしょう。

正直なところ、ネットの速度は地域や時間帯によって変動があるため、一概に速くなるというのは無責任な発言です。信用してはいけません。

いえじかん編集部
いえじかん編集部
なお、MANOMAを利用するためにはネット接続が必須となります。

そのため自宅にネット回線を導入していない人でも手軽にネットを使えるように、MANOMAにもWi-Fi機能が搭載されています。(オプションとして別途契約が必要)

しかし、本来MANOMAのメイン機能はスマートホームサービスシステムです。

それを一部の代理店が、Wi-Fi機能を前面に押し出した強引な勧誘・営業をおこなったために、上に紹介したようなイマイチの評判が生まれたのです。

MANOMAには有線接続ができるWi-Fiルーター機能も搭載されています

したがって、すでに他社のネット回線を使用中の人であればネット回線を変更することなく、MANOMAのスマートホームシステムを利用することが可能です!

いえじかん編集部
いえじかん編集部
動画コンテンツを利用したりネットゲームをする人は、わざわざMANOMAのWi-Fiに変更する必要はないことを覚えておきましょう。

そして、スマートホームシステムとしてのMANOMAは、多くの人からよい評価を受けています

その理由は、さまざまなスマートホームを一括して利用・管理できるので手間がかからないこと。そして、手頃な料金にあるでしょう。

月々4~5千円前後で複数のスマートホームが利用できるのはMANOMAだけ。

興味がある人は、ぜひMANOMAの導入を検討してみてくださいね。

公式サイトはこちら>> 新しいライフスタイルを提供する【MANOMA】

 

MANOMA(マノマ)の3つのデメリット

MANOMA(マノマ)の3つのデメリット

1.Wi-Fiの速度が遅くなる可能性がある

MANOMA(マノマ)は、オプションとしてnuroモバイルHome Wi-Fiを契約することが可能ですが、イマイチの評判にもあったように通信速度が遅い場合があります

特にほかのネット環境から変更した際には、その違いを強く感じるようですね。

「自宅でネット接続はしないけどMANOMAのスマートホーム家電だけ使いたい」という場合には、工事不要のMANOMA搭載nuroモバイルHome Wi-Fiでも速度や容量的には十分です。

しかし現在ほかのネット回線で動画配信サービスやパソコンで大容量ファイルのやりとり、ネットゲームを利用中の人は、ネット回線は現行のままでMANOMAを契約するとよいでしょう。

 

2.勧誘が強引な一部代理店がある

MANOMA(マノマ)のイマイチな評判でも多くの口コミがあったように、一部の代理店による強引な電話勧誘が報告されています。

MANOMAのメインとなるスマートホームシステムの説明もそこそこに、nuroモバイルHome Wi-Fi設備を前面に押し出し「今までのネット環境より安い、速くなる」などのうたい文句で契約をうながすのが手口。

もちろん納得のうえでnuroモバイルHome Wi-Fiを契約するのであればかまいません。

しかし、電話勧誘されても疑問点があったり迷いがある場合は、安易な契約は控えましょう。

MANOMAに関するお問い合わせはMANOMA公式サイトにて、簡易チャットや通話料無料のフリーダイヤルが用意されています。

疑問点があれば、契約する前に公式サイトの相談窓口を利用しましょう>>MANOMA公式サイト相談窓口

 

3.ネット環境が必要なプランがある

MANOMA(マノマ)のプランを利用するにはネット環境が必須となります。

そのため自宅にネット環境がない場合、インターネット設備を導入しなくてはなりません。

MANOMAのAIホームゲートウェイには、SIMカードを差すだけで利用できるnuroモバイルHome Wi-Fiが搭載されてています。

(利用する際には、SIMカード料金と別途月額利用料が発生します)

また、MANOMAにはほかのインターネット回線も利用できるWi-Fiルーター機能を搭載。

今後インターネットを経由して動画配信サービスやゲームを楽しみたい人は、速度重視のインターネット回線を選ぶとよいでしょう。

MANOMA(マノマ)とnuroモバイルHome Wi-Fiが一緒になったプランは2019年10月より廃止となっています

 

MANOMA(マノマ)の6つのメリット!

MANOMA(マノマ)の6つのメリット!

1.MANOMA(マノマ)1台で家がスマートホームに早変わり

MANOMA(マノマ)最大の魅力は「MANOMAが1台あれば最新のスマートホームシステムが利用できる」という点です。

スマート家電を使ってみたくても、メーカーによって機能や使用方法はさまざま。一つひとつ選び購入し、工事してもらうのは時間もお金もかかります。

そんな時間とお金を節約したい人にこそ、1台でスマートホームシステムを構築できるMANOMAは最適!

工事は1回で済みますし、初期費用のかかる機器類の料金もMANOMAなら分割料金が月額料金に加算され、月々4千円前後の支払いと無理のない価格設定。

これらはMANOMAの大きなメリットといえるでしょう。

 

2.一般的な設置型Wi-Fiより月額費用がお得

上にも書いたようにMANOMA(マノマ)を利用するにはネット接続が必須です。

2019年9月までMANOMAには、Wi-Fi機能がセットになった料金的にお得なプランが用意されていましたが、現在は廃止になっています。

そのため残念ながらMANOMA搭載のnuroモバイルHome Wi-Fiを利用するには、オプションとして別途申し込みが必要です。

同時に料金的にも、以前のセットプランほどのお得感はなくなっています

とはいえMANOMAを利用するためだけであれば、nuroモバイルHome Wi-Fiの速度と容量で十分ですし、他社のネット回線を別途契約するよりも手間と時間がはぶけるというメリットもあるでしょう。

ただし、上にも書いたようにネット速度を重視したいのであれば、ほかのネット回線の契約をおすすめします。

 

3.キャッシュバックキャンペーンがある

好評だったキャッシュバックキャンペーンは、2019年9月にて終了となりました。

現在(2019年10月)時点では、キャッシュバックキャンペーンはおこなわれていませんのでご注意ください。

 

4.工事なしでネットにつながる

MANOMA(マノマ)と一緒に申し込んだnuroモバイルHome Wi-Fiは工事不要。付属のSIMカードを本体に差し込むだけですぐにネット接続が可能です。

わざわざネット開設工事の日取りを決める必要も、工事費がかかることもありません。

届いたその日にMANOMAを利用できるというメリットがありますね。

(トータルプランを契約した場合、一部の機器は別途工事が必要となります)

 

5.Amazon製のAlexaが利用できる

MANOMA(マノマ)の全プランで使えるAIホームゲートウェイは、Amazon Alexa(アマゾン アレクサ)搭載のスマートスピーカー。

よって、別途スマートスピーカーを購入する必要はありません

Amazon Alexaでは以下のようなことができますよ。

  • 音声で自宅の家電をコントロールできる
  • Amazonをつうじてネットショッピングができる
  • 天気予報やニュースをはじめ、さまざまな情報を音声で得ることができる

CMでもおなじみの「アレクサ、音楽をかけて」「アレクサ、キッチンペーパーを注文しておいて」など、手が離せないときや思いついたとき、その場で指示を出すことができてとても便利

より快適な生活をしたい人やスマートスピーカーを使ってみたい人に、ぜひおすすめしたいサービスです。

 

6.室内に設置したカメラで外出先から部屋を確認できる

トータルプラン、スタンダードプラン、シンプルプランに含まれる室内コミュニケーションカメラには以下のような機能があります。

  • 不在時でも室内の様子がスマホなどをつうじて確認できる
  • カメラと連動してリアルタイムで音声通話が可能
  • 人感センサー搭載、録画機能つき
  • 在宅時はプライバシー保護のため自動でレンズにシャッター(覆い)が閉じる

不在時の室内を見守ってくれる室内コミュニケーションカメラがあれば、留守番中の子供やペットの様子を確認したり、離れて暮らす家族とカメラをつうじて通話も可能です。

また、人感センサーが搭載されているので室内が無人になれば録画を開始し、帰宅時はカメラのシャッターが自動で閉じる設計になっています。

録画機能は手動でもおこなえます。

楽しいパーティの様子を録画しておけば、スマホで再生して楽しむこともできるのです。

 

MANOMA(マノマ)を最安値で購入するのはAmazon?楽天市場?

MANOMA(マノマ)を最安値で購入するのはAmazon?楽天市場?

MANOMA(マノマ)は複数のスマート家電を連動させ、スマートホームを構築できるシステムです。

そのため、一般の通販サイトや家電量販での販売はおこなっていません

契約できるのはソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社、またはMANOMA取り扱い代理店のみです。

なお、上記のように一部の代理店では強引な電話勧誘などが問題視されています。

MANOMA導入をする際には、料金確認も含めてMANOMA公式サイト経由で申し込むことをおすすめします。

MANOMAの申し込みはこちら>>MANOMA公式サイト

 

MANOMA(マノマ)の解約方法

MANOMA(マノマ)の解約方法

契約期間中にMANOMA(マノマ)を解約したくなった場合は、MANOMAサポートデスクに解約希望の電話連絡をする必要があります。

MANOMAサポートデスク

電話番号:0120-183-019

対応時間:9:00~18:00

電話にて詳しい手続き方法や機器料金残債の金額・支払い方法について確認し、あとは指示にしたがって手続きをおこないましょう。

 

MANOMA(マノマ)をおすすめする人・しない人

MANOMA(マノマ)をおすすめする人・しない人

ここまでMANOMA(マノマ)についての口コミや、メリット・デメリットをお伝えしてきました。

ここでは以上を踏まえて、MANMAをおすすめする人・しない人をまとめます。

MANOMAをおすすめしない人

  • スマートホームに興味がない
  • 動画コンテンツやネットゲームなど、速度重視のネット回線を利用したい人

MANOMAは、スマートホームシステムを提供するサービスです。

そのためスマートホームに興味のない人には、大きなメリットは感じられないのではないでしょうか。

MANOMAにはnuroモバイルHome Wi-Fiも搭載されていますが、他社の設置型Wi-Fiと比較しても突出したメリットはありません

そのため、スマートホームに興味がなく、Wi-Fi接続だけが必要な人には他社の設置型Wi-Fiの検討をおすすめします。

 

MANOMA(マノマ)をおすすめする人

  • スマートホームに興味がある
  • スマートスピーカーAmazon Alexaを使いたい
  • 不在時に家族やペットを見守りたい
  • 自宅の防犯対策をしたい

MANOMAをおすすめするのは、なんといってもスマートホームを導入・活用したい人です。

今後さらに注目されていくであろうスマートホームをいち早く試して便利に暮らしたいのであれば、機器の充実度や手頃な料金で利用できるMANOMAは最適といえるでしょう。

なお、動画コンテンツやネットゲームなども利用したい人は、速度重視のネット回線を選ぶとよいですね。

逆に、ネットはMANOMAのためだけでほかには使わない人であれば、MANOMAに搭載されたnuroモバイルHome Wi-Fiも一緒に申し込めば手間がはぶけます。

お申込みはこちらをクリック>>MANOMA公式サイト