時短料理のおすすめレシピ6選|4つのコツで効率よく調理しよう

時短料理のおすすめレシピ6選|4つのコツで効率よく調理しよう

「今日のご飯は何にしよう?」
疲れた日は、できるだけ調理に手間暇かけたくないものです。
そんな時こそ時短料理で簡単に美味しい料理を作りましょう!

今回は、手間はかけなくても立派な1品として満足できる時短料理のレシピをまとめました。
また、調理時間を短くするコツや、あれば役立つ調理アイテムも併せて紹介します。

夕飯だけでなくランチやおやつにも最適な時短料理で、満足できる「いえじかん」を過ごしてくださいね。

忙しい時でも手作りでご馳走を!覚えておきたいテクニックまとめ

忙しい時 手作り ご馳走 覚えておきたい テクニック まとめ

忙しい時の食事はどうしていますか?
出来合いのおかずやデリバリーもたまには良いですが、頻繁だと飽きてしまうし栄養面でも心配です。

時間がなくてもちょっとした工夫によって短時間で美味しいご飯が手作りできますよ!
時短調理のテクニックは難しくはありません。

  • まとめ買い+下ごしらえ
  • 作り置き料理、余った料理のアレンジ
  • 市販の調味料を徹底活用
  • 便利な調理アイテムの使用

上記に加えて、便利な時短レシピをいくつか覚えておくだけで日々の調理がぐっと楽になるのです。
ぜひ、これらのテクニックを参考にして毎日の食事作りに活かしてくださいね。

時間の節約におすすめなレシピ6選

時間の節約 おすすめ レシピ

ここでは、時間をかけずに作れる美味しい料理のレシピを集めました。
特別な材料などは必要なく、誰にでも作れるものばかりです。
ぜひ、お試しください!

オーブン&レンジを活用するレシピ

時短料理に欠かせないオーブンや電子レンジ
お鍋を見ている必要もなく洗い物を減らすという面でも、時短に最適な調理器具ですね。
そんなオーブンやレンジを使って作る、定番のおかずレシピを紹介します。

【その1】鶏肉のグリル

鶏肉 グリル

材料(1人分)

  • 鶏もも肉:小1枚
  • マヨネーズ:適量
  • *しょうゆ:大さじ1
  • *酒:小さじ1
  • *オリーブオイル(サラダ油):小さじ1
  • *ニンニク・ショウガ(チューブの物):少々
  • *塩コショウ:適量

作り方

  1. *印の調味料をビニール袋に入れて、よく混ぜておきます
  2. 鶏もも肉は一口大の大きさに切ります
  3. 切った鶏肉を1のビニール袋に入れて揉み込み、10分程おいておきます
  4. オーブンの天板にクッキングシート(またはアルミホイルに油を塗る)に鶏肉を重ならないように並べ、マヨネーズをかけます
  5. 240℃のオーブンで10分焼いて出来上がりです

マヨネーズをチーズやトマトソースに変えても美味しくできますよ。
オーブンによって加熱の癖があるので、焼き時間は調整してください。

輪切りにしたニンジンやジャガイモ、ズッキーニを一緒に焼けば、付け合わせも一度にできます。(その際は、野菜に油を振りかけるといいでしょう)

オーブントースターや魚焼きグリルで焼いてもOKです。

【その2】レンチンでできる肉じゃが

レンチン 肉じゃが

材料(2人分)

  • じゃがいも:中2個
  • 人参:1/3本
  • 玉ねぎ:1/2個
  • 牛肉こま切れ(豚肉や鶏肉でも):約100g
  • *めんつゆ(3倍濃縮):大さじ1.5
  • *しょうゆ油:大さじ1
  • *砂糖:大さじ1

作り方

  1. *印の調味料を混ぜておきます
  2. 野菜は全て皮をむきます
  3. ジャガイモは一口程度、ニンジンは薄めのいちょう切り、玉ねぎは2~3ミリの薄切りにしておきます
  4. 耐熱容器にニンジンを敷き、その上にジャガイモ、玉ねぎ、肉(広げるように乗せる)の順番で乗せていきます
  5. 混ぜ合わせた調味料を肉の上からまんべんなくかけます
  6. ラップをかけ、600Wで10分加熱します

取り出して野菜に火が通っていたら、ざっと混ぜてラップを戻して5分~10分程度蒸らして出来上がりです。

野菜から水分が出るので、味が薄い場合は塩などで味付けを調整すると良いでしょう。

10分以内にできる子供に人気のレシピ

市販のソースやタレを使えば、たった10分で子供も大人も満足できる料理が作れますよ。

【その3】ミートソースドリア

ミートソース ドリア

材料(2人分)

  • ご飯:お茶碗2杯分
  • 市販のミートソース(レトルト):2人分
  • ベーコン(またはハムやソーセージ):1枚
  • とけるチーズ:お好みで

作り方

  1. グラタン皿にご飯をふんわりと敷きます
  2. ご飯の上に市販のミートソースをかけ、溶けるチーズの半量を乗せます
  3. その上にベーコンを乗せ、残りのチーズをふりかけます
  4. 250℃のオーブントースターでチーズがとけてキツネ色になるまで焼きます

一人分ずつでも、大きな耐熱皿で一度に作って取り分けてもOKです。

【その4】長芋と豆腐のグラタン

長芋 豆腐 グラタン

材料(2人分)

  • 長芋:約10センチ
  • 豆腐:半丁
  • 卵:1個
  • 白だし:大さじ2
  • 塩コショウ:少々
  • とろけるチーズ:お好みで

作り方

  1. ボウルに卵と白だしを入れて良くかき混ぜておきます
  2. 皮をむいてすりおろした山芋をボウルに加え、塩コショウで味を調えます
  3. グラタン皿に豆腐を入れ、その上から山芋をかけてチーズを乗せます
  4. 250℃のオーブントースターでチーズがとけてキツネ色になるまで焼きます

優しい和風味で柔らかな食感がクセになりますよ。

食後のデザートもおまかせ♪スイーツのレシピ

手間のかかるスイーツも、HM=ホットケーキミックスや市販品を使った時短レシピで作れば驚くほど簡単です。

【その5】ストロベリーのレアチーズケーキ

ストロベリー レアチーズ ケーキ

材料(4個分)

  • クリームチーズ (室温に戻して柔らかくしておく):200g
  • 加糖ヨーグルト:100g(1個)
  • 砂糖:20g (大さじ1強)
  • イチゴ:適量

作り方

  1. 厚手のビニール袋に材料全部を入れて、袋の上からイチゴを潰すようによく混ぜます
  2. ビニール袋の角を切って、中身を4つの容器に均等に流し入れて表面をならします
  3. 冷蔵庫で1時間以上冷やして出来上がりです

ビスケット生地の台を省くことで、時短チーズケーキの完成です。
お好みでジャムやフルーツソース、果物を添えても。

【その6】HMでパウンドケーキ

HM パウンドケーキ

材料(ケーキ型1個分)

  • 卵:1個
  • サラダ油:大さじ3
  • 牛乳:約大さじ2.5
  • 砂糖:大さじ4
  • HM(ホットケーキミックス):100g

作り方

  1. オーブンを180℃で余熱しておきます
  2. HM以外のすべての材料をボウルでよく混ぜ、その中にHMを加えてさっくりと混ぜます
  3. クッキングシートを敷いたケーキ型にタネを流し入れ、軽く型を落として空気を抜きます
  4. 180度で30分焼き、竹串を刺して何もついてこなければ出来上がりです

焦げそうな場合はアルミホイルをかぶせて様子を見てください。
バナナやレーズン、ジャムなどを加えてアレンジもできますよ。

朝食の時短レシピが知りたいかたはこちら>>朝食作りを時短するレシピ10種類を紹介!朝は作り置きで楽になる♪

効率よく調理する4つのコツ

効率よく 調理 コツ

時短料理をする際、覚えておくと便利なコツが4つあります
この4つを活用するれば、より効率良く時短料理が作れますよ。

【コツ1】食材は1週間分をまとめ買い

疲れて帰ってきたその足で、買い物をして調理をするのは億劫ですよね?
そんな時、あらかじめ1週間分の食材をまとめ買いしておけば帰宅後すぐに調理にとりかかれます。
また、その場でレシピを考える手間や買い忘れもなくなるので、より時間短縮に繋がりますよ。

【コツ2】下ごしらえはまとめてやっておく

食材をまとめ買いしたら、時間のあるうちに下ごしらえまで済ませておきましょう
野菜のカットやお肉を切り分け下味をつけておけば、後は加熱をして味を調えるだけで料理が完成しますよ。

【コツ3】市販品を活用しよう

スーパーなどでは時短料理に便利な食材もたくさん販売されています。
一口サイズになった冷凍野菜なら、切る・下ゆでするなどの下ごしらえが不要です。

使い切れず余りがちな調味料も、使い切りタイプのソース・タレなどを使えば無駄にならず味付けの手間もかかりません

【コツ4】作った料理を応用しよう

出来上がった料理を冷凍保存したり、残った料理をリメイクすることも時短調理に繋がります。

正確なレシピは必要ありません!
例えば、多めに揚げて冷凍しておいた唐揚げをレンチンして野菜と一緒に炒め、市販のたれで甘酢あんかけにリメイク。

余った肉じゃがは、粗く潰して耐熱容器に入れてチーズをかけて焼けば、即席のグラタンに変身しますよ。

時間短縮にあると便利な調味料&アイテム

時短短縮 便利 調味料 アイテム

ここでは、調理時間を短縮することに役立つアイテムを紹介します。

調味料

調味料

たくさんの調味料を一つ一つ量って混ぜる作業は、手間も時間もかかりますね。
わざわざたくさんの調味料を揃えなくても応用の効く物を何種類か手元に置くだけで、ぐっと時短調理に繋がります。
また、味付けの失敗も少なくてすむというメリットもありますよ。

市販のだしやタレ類

めんつゆや白だしは、汁物や丼もの、煮物や炒め物にも使える万能調味料。
甘辛いやきとりのタレは鳥の照り焼きや豚丼に、すきやきのタレは牛丼や肉じゃが、魚料理にも使えます。

これらは日持ちするので、冷蔵庫に1本入れておくだけでレパートリーの幅が広がりますよ。

洋風の味付けに便利なパスタソースは、焼いた肉や魚のソースやスープにできますよ。
1人前のパウチになったタイプなら、余さず使えて無駄になりません。

鍋の素

1人前のキューブやポーションタイプの鍋の素も鍋だけでなく、様々な用途に使えます。
スープや麺類に炒め物やチャーハンなどに使えてとても便利!
濃縮タイプなので味の濃さを自由に変えることができるのも嬉しいですね。

香りつきソルト

乾燥ハーブなどで香りをつけた塩を使うとことで、料理の味がワンランクアップします。
肉や魚の下味はもちろん、スープや煮込み、ドレッシングに使えば香り高く深みのある味わいに。

日持ちもするので、1本常備しておく価値はありますよ!

アイテム

アイテム

さらなる時短調理を可能にする為に、あると便利なアイテムを紹介します。

レンジで使える調理アイテム

時短調理に欠かせない存在の電子レンジ。
調理中でも目を離すことができて、しかも洗い物も少なくてすむ優れ物ですね。
レンジ専用で「これは便利!」という人気のアイテムをまとめました。

  • 電子レンジ圧力鍋

少量の調理には向かない圧力鍋ですが、電子レンジ専用の物であれば小人数分の料理を短時間で作ることが可能です。
通常の圧力鍋に比べて値段も安く、軽くてかさばらないのも魅力です。

  • 調理バッグ

材料と調味料を入れて電子レンジでチンするだけで、美味しい料理ができる調理バッグ。

密封できるので、下ごしらえした食材を調理バッグに入れて保存しておくことも可能です。
1人前程度の少量の調理であれば非常に便利。

使い捨てタイプなので洗う手間も省けるのも嬉しいですね。

  • シリコンスチーマー

食材を簡単に美味しく蒸せることで人気のシリコンスチーマー。
お湯を沸かす時間もいらず、野菜以外の蒸し料理もできる便利な調理器具ですよ。

スマホのアプリ

料理本では意外と分かりにくい調理手順や作り方も、実際に調理をしている様子を動画で確認すれば一目瞭然です。
スマホアプリなどの動画サイトをどんどん活用しましょう!

チョッパー&ハンドブレンダー

野菜のみじん切りは意外と手間がかかる作業です。
そんな時にあると便利なのがチョッパーやハンドブレンダーです。

チョッパーは野菜のみじん切りが簡単にでき、種類によっては野菜をカットするサイズも選べる物もあります。

ハンドブレンダーはアタッチメント(刃の種類)を取り換えることでみじん切りの他、潰したり混ぜたりが1台でできる便利な調理器具です。
これらのアイテムがあれば、食材の下ごしらえの時間が大幅に短縮できますよ。

まとめ

時短レシピを活用することで、日々の食事の準備が楽になりますよ。
また、調理時のコツや市販品など便利なアイテムを活用すれば、ますます調理にかかる時間が短くなります。
楽して美味しい手作り料理を作る参考にしてくださいね。

料理だけではなく家事全般を時短したいと思いませんか?
こちらに、家事効率を上げる時短テクをまとめました。
ぜひ、参考にしてみてください。