断捨離のすごい効果8選|〜心の余裕〜で幸せも引き寄せた私の体験談も

断捨離のすごい効果8選|〜心の余裕〜で幸せも引き寄せた私の体験談も

捨離は “部屋がキレイになる” だけでなく、「幸せも引き寄せる」という話を聞いたことはありますか?

断捨離でものを手放すことにより部屋は片付き、家事の時間は減り、貯金は増え、仕事へのモチベーションは上がるなど、さまざまな効果があらわれます。

こんな「幸せを引き寄せる」、断捨離の具体的な効果についてご紹介していきます。

ヨガの考えかたを応用した “断捨離” の意味を理解して、あなたの「いえじかん」をより快適なものにしてくださいね。

目次

【効果1】断捨離で部屋が片付く

断捨離 効果 部屋 片付く

「断捨離」とは単なる片付け術ではなく、“思想” であり “考えかた” を指すもの。この考えかたを正しく習得すれば、部屋がすっきりと片付いた状態を一生キープできるでしょう。

次の章で「断捨離」という言葉の意味と、断捨離で部屋が片付く理由をご紹介します。

「断捨離」に込められた深い意味

断捨離 意味

“断捨離の効果がすごい” という言葉はよく耳にしますが、そもそも断捨離という言葉自体にどのような意味があるかご存じですか?

「断捨離」とは、ヨガの考えかたを片付けに応用したもの。「断・捨・離」はそれぞれに意味を持っています。

  • 新しく入ってくるいらないものを断つこと(=断)
  • 家にあるいらないものを捨てること(=捨)
  • ものへの執着から離れること(=離)

何気なく使っていた断捨離という言葉には、このような深い意味があったんですね。

では、「新たにものを買わず、いらないものを捨てて、ものへの執着心を持たない」ことで、部屋がキレイになるのはなぜなのでしょうか?

 

断捨離で部屋がキレイになる6つの理由

1.ものを捨てる基準が自分主体

一般的な片付けは、まだ「使えるか、使えないか」によって捨てたり残したりするのに対し断捨離はものと自分との関係性を軸に、残すものを選んでいきます。

それは、ものを手放すときにあなたにとって「必要か、不要か」を基準に判断していくからです。

ただの片付けとは違って、断捨離をするとキレイな部屋を持続することができます。

そのため断捨離を終えたあとに部屋に残っているものは、すべて自分にとって本当に必要な大切なものばかり。管理や手入れも苦痛にならず、愛着を深めていけるはずです。

 

2.持っている量をしっかり把握できる

自分にとって必要か不要か……という判断をして、手元に残ったものは整理整頓をして収納します。そうすれば自ずと、自分の持っている「ものの量」を把握することができます。

新しくものを買う際も断捨離の考えを基準に吟味すれば、収納できないほどものが増えることもなく、散らかることはありません。

 

3.不要なものを手放す心が養われる

不要なものを手放していくことで、ものへの執着心を取り払い、心までも整理してくれるのが断捨離です。

ものへの執着心がなくなれば、「衝動買い」や、「安いから買っておこう」という一時の迷いで、またものが増えてしまうなんてこともなくなります。

また、断捨離をすることで風水効果も期待できると言われているのはご存知ですか?  不要なものを捨て、部屋がスッキリすると自然とよい運気が舞い込みます。

 

4.掃除がとても楽になる

断捨離をすると、掃除をする際にいちいちものを移動したり、避けたりする手間が省けるため、掃除機や拭き掃除がぐんと楽に。

ものの全体量が減ると、収納すべきものが収納スペースにきちんと収まり、クローゼットから溢れて出しっ放しになっていた服や、床に積み上げていた本などがなくなります。

短時間で終わるようになるため、面倒くささも半減してマメに掃除をするようになるでしょう。

 

5.キレイな状態が習慣化する

ものが少ないと、部屋が散らかっていたり、ゴミが落ちていたりすることが目に付き、気に掛かるようになります。そのため、自然とすぐ掃除をする習慣が定着するのです。

気付けば「キレイ」が習慣化し、ずっとその状態をキープできるようになりますよ。

 

6.家事を先延ばししなくなった

部屋が散らかっていると片付けや掃除が億劫になり、「あとでまとめて片付けよう」と家事を先延ばしにしまいがち。しかし前述のように断捨離した部屋の掃除や片付けは、とにかく簡単です!

わずかな時間さえあれば、あっという間に家事を終えることができるので先延ばしにする必要はありません。

気づいたときにサッと片付ける習慣がつけば、どんな作業も先延ばしにすることがなくなりますよ。

 

【効果2】大切なものに囲まれた快適な部屋になる

断捨離 効果 快適 部屋

断捨離をして「本当に大切なものだけを残す」ことで、生活がキレイになる理由を説明してきました。大切なものだけを残すと言われても、なかなかピンとこない方もいるかもしれません……。

断捨離を進めていくコツをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

こんなものは即処分!断捨離する4つの判断基準

1.破損しているものは処分

破損しているものは、深く考えず手放しましょう。壊れたものを大事にしまっておいても今後出番はやってきません。それがお気に入りのものであったとしてもです。

本当に今後も使いたい気持ちがあって修復が可能なものであれば、すでに修復しているはず。なおさないまま放置していたものは、思い切って捨ててしまいましょう。

 

2.1年間役目がなかったものは処分

たとえば食器や調理道具、服やアクセサリーなど、1年間出番がなかったものは今後も使わない可能性が高いです。

なかでも服は、ワンシーズン着なければ手放すことをおすすめします。

家に保管してくたびれてしまうよりも、キレイな状態のうちに売ったり譲ったりするかたがものを活かすよい判断ですよ。

 

3.トキメキを感じないものは処分

迷った際に「トキメキ」を感じるかどうかの基準で選べば、自然と断捨離が進みますよ。ぜひあなた自身に問いかけてみてください。

トキメキを感じないものは、実はあってもなくてもいいものであることが多いです。

 

4.探しもの時間が減り、衣替えなど出し入れの手間が減った

断捨離後に残した洋服はオールシーズン着まわせるものが多くなっていませんか?

そのため、季節ごとの衣替えで出し入れするのはアウター類だけなど、作業の手間が大幅に減らせます。

また、ものを減らしたことで何がどこにあるのか一目で把握できるため、探しものをする時間もぐっと少なくなりますよ。

 

【効果3】仕事のモチベーションが上がる

断捨離 効果 仕事 モチベーション

断捨離をすると身の回りの環境から無駄なものがなくなり、頭が冴えて「仕事のモチベーションが上がる」効果もあります。

それだけでなく頭のなかも断捨離する力がつくので、より効率的な仕事ができるようになりますよ。

3つの方法で仕事ができる人に!

仕事面でも断捨離の精神を活かすには、具体的にどうすればよいのか? その方法をご紹介していきます。

1.自分の役割を見直す

あなたが「仕事」をするうえの役割なんですか?

「仕事」は、事業の目的や、役割、スケジュール、具体的な動きかたなど、さまざまな要素で構成されています。

あなたは会社にとって、事業にとって、お客様にとって、どのような存在であるべきか「求められていること、必要なもの」が何かを考えてみるのです。

明確な目標が定まれば、あとはそれに向かうだけ。モチベーションも上がって、スピード感をもって仕事を進めることができます。

 

2.過去のことに縛られない

成長のさまたげになるような過去の栄光は断捨離してしまいましょう。

「過去の成功体験が、今の自信につながっている。」それは素晴らしいことです。しかし、すべての物事を同じ方法で成功させることはできません。

同様に未来への漠然とした不安から、仕事を抱えすぎるのもよくありません。過去でも未来でもなく、今自分がどうあるべきかを自覚することが大切です。

 

3.自分のスキルアッププランを明確にする

スキルアッププランを立てる際、断捨離の考えかたを取り入れて無駄をなくすことで、成長への近道をたどることができますよ。

自分自身のスキルアッププランを明確にし、それを実現させるために行動しましょう。

 

【効果4】余計な出費が減りお金が貯まる

断捨離 効果 お金 貯まる

断捨離によってものへの執着心がなくなると、“物欲が減る” ため無駄な出費が抑えられ、必然的にお金が貯まります。

断捨離で貯金ができる4つの理由

1.不要なものを購入しないから

断捨離の「断」には、“新しく入ってくるいらないものを断つ” という意味があります。この精神がしっかり身に付けば、不要なものを買うことがなくなります。

新しくものを買うときに、本当に必要かどうかを吟味してから購入する習慣によって、お金を使うこと自体が減っていきます。

せっかくキレイになった部屋を、また散らかしたいと思う人はいないですよね。

 

2.欲望のままに買物をしなくなるから

一度断捨離を経験すると、自分がこれまで “結果的にいらないもの” に多額のお金を費やしてきたことを実感します。

お金を出していらないものを買っていたと考えると悲しくなります。その実感こそが大切な気付きで、欲望が生まれても “一時的なもの” と気持ちをコントロールできるようになるため、無駄遣いがなくなります。

 

3.少し高くても気に入ったものを買うから

本当に気に入ったものは深い愛着が湧いて長く使い続けることができるため、結果的には 元が取れます。

安いからという理由だけで、100円均一やファストファッション、アウトレット品などを買って散財してしまった! なんて身に覚えはありませんか?

そうして買ってきた多くのものが、タンスの肥やしになったり、収納の奥深くに眠って、断捨離対象となっていくわけですが、断捨離後には、少し高くても気に入ったものだけを買うようになります。

 

4.小さい部屋が広くなるので家賃が下がる

断捨離後、ものが少なくなって部屋が広すぎると感じたら、少し小さな部屋に引っ越すのも一案です。

家計費のなかで家賃が占める割合は大きなもの。小さな部屋を借りれば家賃も安くなるので節約につながりますよ。

 

【効果5】人間関係がスムーズになる

断捨離 効果 人間関係

人間関係に悩みを抱えているあなたに知ってほしい、断捨離によってどのように人間関係をよくしていくかお伝えします。

断捨離の精神で人間関係を良好にする3つの方法

1.仕事の付き合いを見直してみる

思い切って断ってみたり、参加する頻度を調整したり付き合いかたを見直してみると、意外に人間関係がスムーズに運ぶこともありますよ。

仕事の飲み会や休日のイベントなど、就業時間以外にも拘束されてしまうことってありますよね。

本当は行きたくないと思っていても、「仕事仲間だし付き合いもあるから……」と渋々あなたは参加していませんか? しかし、それらは本当に正しい判断なのでしょうか?

 

2.気乗りしない誘いは無理に参加しない

友人や仲間に誘われて、無理に参加して心や時間に余裕をなくしていませんか? その時間を好きなことにあてるほうが、後々の人間関係によい影響を生むこともあります。

 

3.逢いたい人には自分から連絡する

本当に大切な逢いたい人には自分から連絡するようにしましょう。

たとえ狭くても深い関係を築いた人たちと過ごす時間は、充実してると言えるではないでしょうか。これも断捨離の精神を反映した考えかたと言えるでしょう。

 

4.他人と自分と比較しなくなる

人間関係を見直すことで、自分と他人を比べる機会が減っていきます。

また断捨離したことで、「自分が満足することが幸せであって、他人と比べても意味がない」という気持ちが強くなるのです。

断捨離の精神である「自分らしく」が大事ですね。

 

【効果6】恋愛の運気が高まる

断捨離 効果 恋愛 結婚 復縁

実は、断捨離には恋愛の運気が高まる効果もあります。結婚や復縁などで悩んでいる人は、参考にしてみてくださいね。

断捨離の恋愛効果

1.人を見る目がアップ

「本当に大切なことは何か」を選ぶ力が身に付くことで、恋愛における人を見る目がアップします。

その結果、素晴らしいパートナーと巡り合い、結婚できる可能性も高まります。

 

2.未練を断ち切ることができる

恋愛に未練がある人は、家の中にあるものを捨てられない人と同じ心理状態です。思い切って手放してしまえば気持ちがスッキリとして、案外ただ執着してただけだった……と実感するでしょう。

過去の恋愛が忘れられないという人にも断捨離は効果的です。

 

【効果7】金運アップ効果も?!

断捨離 効果 金運 アップ

ゆとりが金運を舞い込ませる

誰しも常にガツガツしている人より、心のゆとりを持って接してくれる人に好意を抱くもの。心のゆとりがよい出会いを呼び、よい運気を持ってきてくれることでしょう。

「断捨離でお金が貯まる」という効果にも通じる部分があります。断捨離で不要なものを手放して、心に余裕が生まれると金運が舞い込んできます。

断捨離はよい運気を呼び込むのに効果的な方法だと言えます。

 

ムダ遣いしないから貯金できる

前述のように購入欲が抑えられ、何か買うにも熟考するのでムダ遣いがぐっと減っています。

浮いたお金は自分磨きの資金にあてたり、大きな目的のために貯金するのもよいでしょう。

例えば資格取得や海外留学など、お金はかかりますが自分にとって大きなプラスとなりますよね。

断捨離で古いもの手放したことで良い運気を呼び込むことから、何か新しいことをはじめるチャンスでもあるのです。ぜひ、新しい一歩を踏み出すことをおすすめします。

持ちものが減り身軽だからこそ、スーツケースひとつで海外移住も夢ではありませんよ!

 

【効果8】断捨離体験談!実感した「心の余裕」という素晴らしい効果

断捨離 効果 体験談 心の余裕

最後に私の体験談をお話しさせてください。

常に部屋をスッキリとキレイにしておきたい私は、もので溢れた部屋を見るたび、とてもストレスを感じていたのです。

私は断捨離をはじめる前、正直なところ断捨離で”心の余裕”を得られるとは思っていませんでした。笑

ではなぜ断捨離をはじめようと思ったのかと言うと、日々の仕事や家事、育児に終われ、気づけばもので溢れかえっていた部屋を「どうにか改善したい」と思ったからです。

いざ!断捨離開始

休日の予定がない日に、時間を決めて断捨離をおこないました。

この記事にも書いたように「必要か、不要か」で判断しながら断捨離を開始!

家族の洋服と子供のおもちゃを中心にドンドン袋に入れていくと、あっという間にゴミは3袋目に……。

最初は「まだ使えるかも」と躊躇することもありましたが、部屋が片付くと同時に自分自身の気持ちがスッキリしているのに気付きました。

あらためて、「部屋の状態=自分の心のバロメータ」なんだと実感した瞬間です。

そうして私は断捨離をしたことにより、「心の余裕」を手に入れることができました。

以前よりも、家族や周囲の人にやさしく接することができ、幸せを感じることが増えています。この「心の余裕」こそが、さまざまな効果をもたらし「断捨離が幸せを引き寄せる」ということにつながるのだと思います。

あなたは日々のストレスで、心に余裕がない人になっていませんか?  断捨離をしてたくさんの幸せを一緒に引き寄せましょう!

 

時間そのものに余裕が生まれる

断捨離でどんどん、ものを捨てると部屋の空間に余裕ができました。

余裕ができたのは空間だけではなく、時間的にも余裕が生まれたのです。

ものがたくさんあったときは掃除をするにも探しものをするにも、なにかと時間かかかりました。義理でしかたなく付き合う人間関係に割く時間もありました。

でも、断捨離したことでこういった無駄な時間が減って自由に使える時間が増えたのです。

時間に余裕があると焦ることも少なくなり精神的な余裕にもつながって、より充実した生活が送れるようになりました。

断捨離して、とても満足しています!

 

精神面のノイズが少なくなる

断捨離する前は、しなくてはいけない作業中なのに、目に入った余計なものに気を取られて作業が止まってしまうことが多くありました。

また、人間関係のちょっとしたトラブルがずっと気になって、あれこれと考えてしまうことも多かったです。

ですが、断捨離をしてからは余計なものが目につくことが減り、煩わしい人間関係も少なくできたので大事なことだけに集中できるようになりました

余計なものや人間関係絡みの「ノイズ」が少なくなったので毎日、心穏やかに過ごせるようになりました。

 

自分がアップグレードできる意識を持てた

  • 「将来の自分の姿がよくわからない」
  • 「何かしたいが、何をしたいのかはっきりしない」

そんな焦りを感じていたころ「断捨離をすれば、本当の自分が見えてくる」と聞き、一念発起して断捨離を実行することにしました。

断捨離した部屋は想像以上にガランとして、最初はなんとなく落ち着かない感じがしましたが、今ではこの余裕のある空間が手放せません。

それに、本当に好きなものだけに囲まれて暮らしているうちに「将来なりたい自分像」が、徐々に見えてきたのです!

断捨離前の散らかっていた部屋と同じように、頭のなかもごちゃごちゃで私の好きなものややりたいことが埋もれていたようです。

部屋が片付いたことで頭のなかもすっきりとし、アップグレードする自分をイメージして目指す方向や目標がわかったのではないかと思っています。

今は、やりたいことのためにお金を貯めている最中です。

 

まとめ

今回ご紹介したように、断捨離にはたくさんの効果が期待できます。

ただものを捨てるだけではなく、考えかたを身に付けていると思いながら実践してみると、他のものに置き換えて効果を実感することもできるでしょう。

仕事や恋愛、金運など、自分が求めている効果を得られるよう、ぜひ断捨離にトライしてみてくださいね!

断捨離で不要なものを手放した後は、収納方法の見直しがおすすめです。

断捨離をすると出てくる悩みが「オシャレができない」ではないでしょうか? だけど、ファッションレンタルサービスを活用すると、最新トレンドが毎月楽しめますよ。詳しくはこちらの記事をご覧ください>>ファッションレンタルサービス【比較人気7選】借り放題やスタイリスト付きのオススメは?断捨離したい人必見